仕事において、男女の良さを活かす事は必要です

就活に男女区別を 新卒-面接編
男女差別はダメだけど、特性を活かした男女区別は必要
 
キョン子
キョン子

御社で仕事上の男女差別はありますか?

リブゾン
リブゾン

差別ではありませんが区別はしています。

キョン子
キョン子

ん?区別?

サマンサ
サマンサ

特性を活かして、業務効率なんかを向上させている部分ね

 

女性だからダメだという考え

業務内容によっては男性に任せた方がいい案件もあります。

 

30キロの重さの機材を台車を使って4階まで運んで下さい。

 

このような内容だったら、男性社員に頼みます。

 

安全性や、作業効率を考えてみて下さい。

 

機材を運ぶ途中で、うっかり落としてしまい、ケガをしてしまったとかありえるでしょう。

 

それなら、普段からスポーツしている男性社員に頼みます。

 

また、営業活動も昔は男性の仕事って印象が強かったですね。

でも、今の私の職場のコピー機の営業担当は女性です。

 

そのコピー会社には男性の営業もいますが、同じくらいの人数の女性営業が働いています。

 

まじょ子
まじょ子

確かにね。重い荷物は男性にお願いした方が効率もいいし、安全性も高いですよね。

ミイラ
ミイラ

重い物運ぶんやったら任せてや

逆のパターン。女性がより活きるパターンは

これも一理ある話だと、私は思います。

 

例えば、迷子の呼出等の館内放送は女性の声で行われます。

なぜなら、女性の声の方が聞き取りやすいからです。

 

また、当たり前の話ですが化粧品業界も女性の活躍がよく見られますよね

男性にファンデーションの説明を受けてもピンと来ないと思いませんか?

 

ウルフ
ウルフ

こちらの化粧品、オススメですわよ

サマンサ
サマンサ

いや、説得力があまりナイ(笑)

意外な会社で男女均等の雇用を

アパレルだとレディースのショップに男性スタッフがいる事も時々見かけます。

 

ルールの徹底がなされているので問題ないって話は聞いた事がありますね。

 

実際に友人が働いていた時に店から強く言われてた事は、試着室への案内は全て女性スタッフが行う。

裾上げ業務も女性スタッフが行う。ってのを徹底していたそうです。

サマンサ
サマンサ

徹底した役割分担が出来ていれば平等に雇用出来るのよね

リブゾン
リブゾン

中々、難しい現状ではありますけどね

 

利点を活かした男女区別を行いましょう

我社の採用スタッフは男性が1名、女性が2名です。

大学生の意見を聞いて、このメンバーで採用活動に当たっていますが、女性が採用ブースにいると安心するとよく耳にしますね。

 

一つの業務に対して、男女どちらが担当するべきかを考えて、上手く区別していく事がこれからの世の中に必要なのかも知れません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました